Q&A一覧会社案内サイトマップ
アドバンス建設財務−Q&A 2002/9/3
【その他】
Q.701 パソコンを買い替えたので、プログラムとデータを移行したいのですがどのようにすればいいですか?

2通りの方法があります。

A.データの保存とデータインストールで行なう方法
MO(光磁気ディスク)やUSBメモリを準備してください。
古いパソコン建設財務のメニュー「ファイル|データの保存」でデータの保存をします。
各会計期間で同様にデータの保存をします。同じMOやUSBメモリに全ての会計期間のデータを保存しします。
次に、新しいパソコンに建設財務をインストールします。
「スタート|プログラム|アドバンス建設財務|データインストール」を起動します。
「インストール元のパス」では、のMOまたはUSBメモリのドライブを指定します。
「インストール先のパス」に、ハードディスクのパスを指定します。(例)C:\AS6DAT1
「開始」ボタンをクリックします。処理が済んだら、終了してください。
「スタート|プログラム|アドバンス建設財務|データフォルダ設定」を起動します。
パスに6で指定したインストール先のパスを指定して「登録」をクリックします。

B.エクスプローラでコピーする方法。
(※エクスプローラが使える方が行なってください)
古いパソコンで建設財務を起動してください。
メニュー「ファイル|動作環境」を実行します。
当期データのパス名を調べてください。(例)C:\AS6DAT1\DAT02 のように表示されます。
Cドライブの¥AS6DAT1のフォルダに建設財務のデータがありますので、Cドライブの「AS6DAT1」フォルダごとMOまたはUSBメモリにコピーします。
新しいパソコンに建設財務のプログラムをインストールします。
4で使用したMOの「AS6DAT1」フォルダを、ハードディスクにのルートディレクトリにコピーします。
「スタート|プログラム|アドバンス建設財務|データフォルダ設定」を起動します。
パスに6でコピーしたハードディスクのドライブとパスを指定して「登録」をクリックします。