会社案内サイトマップ
アドバンス建設財務の工事進行基準の対応について
10
■ アドバンス建設財務のプログラム変更箇所
11.「ファイル|データ受入|工事マスタ」のテキスト項目追加
「ファイル|データ出力|工事マスタ」のテキスト項目も追加されます。
12.「ファイル|データ受入|見積原価データ」の画面追加
 他のシステムで作成したテキスト・データを読み込むことができます。
データ受入
13.「ファイル|データ出力|見積原価データ」の画面追加
 アドバンス建設財務のデータ受入用のテキスト・データ形式で出力します。
データ出力
【まとめ】
■ アドバンス建設財務では、「工事進行基準」を選択した工事について、「決算処理|
年次繰越」を除いては、「完成工事」と同様に扱います。
■ 工事マスタの「進行基準適用日」を基準にして、「未成工事支出金」から「完成工事
原価」へ自動振替します。
■ 「工事管理」においては、「完成工事」として集計します。
■ 「進行基準のみ」を指定することにより、「工事進行基準」の工事だけ表示・印刷す
ることができます。
■ 「工事進行基準」を適用した工事の売上は、科目「進行基準売上」と「工事未収入金」
を使います。
■ 「工事未収入金」は、従来からある「完成工事未収入金」と同様に扱います。
10
アドバンスシステム株式会社
TEL:0834−22−5611
745-0007 山口県周南市岐南町2−13 STビル1階